かめはめ歯

オッス!オラ色即是空

2015年05月

乳幼児がむし歯になりやすいおやつワースト5はコレ!

cad7053bb3e8c555b3c87c2b7eced967

むし歯になりやすいおやつは、砂糖(ショ糖)が多く含まれ、歯にくっつきやすいもの。果物やせんべいにも糖は含まれますが、果糖やでんぷんは歯にくっつきにくいため、なりにくいのです。

「自然の甘さで食べられるさつまいもやかぼちゃなど、野菜のおやつはいいですね」

甘いものを与えるときはお茶や水を必ず飲ませるようにするなど、組み合わせにも工夫が必要です。

■むし歯になりやすいおやつ ワースト5はコレ!

砂糖を多く含み、口の中にとどまる時間が長いものは虫歯になり易いです。
具体的には、

1.アメ
2.アイスキャンディー
3.ガム(砂糖入り。キシリトールはOK)
4.グミ
5.キャラメル

が、むし歯になりやすいワースト5です。なるべく避けましょう。


また、ほ乳瓶で甘い飲み物を飲ませるのは厳禁。”だらだら飲み”になりやすく、糖が口の内に残りやすくなります。
マグやコップで飲むだけで、むし歯リスクは減ります。


■むし歯になりにくいおやつ ベスト5はコレ!

逆に、砂糖を含まず食べカスが残りにくい、果物、おにぎり、せんべい、にぼし、さつまいもなどは虫歯になりにくいです。

酸が強い果物は歯を溶かしやすいので、食べ過ぎや寝る直前に食べるのは避けましょう。

イチゴ頂きました

IMG_1136

先日、遠方の奈良から通って頂いてる患者さんから、摘みたてのイチゴを頂きました♪

ケースを開けた瞬間に新鮮なイチゴの香りがします。

Yさん、ありがとうございました♪

感謝、感謝です。。o(^-^)o

マウスピース

IMG_1466



こんにちは。

先日のメイウェザーvsパッキャオ戦。世紀の対戦という事で盛り上がりましたね。

ただ、スポーツには怪我がつきもので、捻挫、打撲、骨折はよくみられますね。
ボクシングやラグビーなど身体のコンタクトが激しいスポーツではよく見かけるマウスピース。

ボクシングやラグビーでは直接的な外力からも歯を守る役目で使用していますが、他のスポーツでも歯を守る為に使用した方が良いと思います。

人は力を入れる時、歯を食いしばったりしています。
それは口を開けた状態・上下の歯が離れている状態では踏ん張ったり、力を入れる事が出来ないからです。

では、食いしばった時、どのくらいの力が歯に掛かっているか分かりますか?
・・・おおよそ、自分の体重と同じ負荷が掛かっています。つまり、60キロの人なら、歯に60キロの負荷がかかりますので、負担が大きすぎると歯が欠けたり、割れたりしてしまう恐れがあるのです。

例をあげると、あの王さんは現役の頃、ホームランを打つのに食いしばりすぎて歯がボロボロになったとか、巨人の某選手はスイングの度におもいっきり食いしばるので奥歯に負担が掛かり、2本歯がダメになりインプラントにしたという話もあります。(ちなみに、ワタシは阪神ファンです(笑))

年齢問わず、体を動かす事はとても良いことです。運動の際には自分が歯を食いしばっているかどうか一度確認してみてください。すでに食いしばっている方は、ぜひマウスピースを検討してみてはいかがでしょうか?

当院では、相談からでも受け付けていますので、お気軽にお声かけてください。\(^o^)/

澤田秀雄さんの本

IMG_1126

先日、ある患者さんとお話してて、HIS創業者でハウステンボス再建などされた澤田社長の話で盛り上がりました。

お聞きすると、澤田さんとお仕事で面識があるそうです。

その流れから、今日サプライズで患者さんにこの本を頂きました。

早速拝読させて頂きましたが、目からウロコ的なとても参考になる事が書いてあり、今後に活かせそうです。
それにしても、澤田さんの行動力には圧巻!自分も見習いたいものです。(´∀`)

Kさん、ありがとうございました!o(^-^)o

ASANO
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード