かめはめ歯

オッス!オラ色即是空

2016年06月

丸源ラーメン

久しぶりに「丸源ラーメン」へ。

IMG_1884

平日ランチメニュー「肉そば+煮玉子。餃子3個、食後のソフトクリーム」のDランチが非常に安定しています。あまりの安定感ゆえに、他のメニューに浮気しようという気が起きない程。

そのままで食べてても十分美味しいのに、途中ラー油やお酢などを加えて自分好みに味をカスタマイズ出来るのが、丸源のユニークな所でしょうか。

元々、技工士さんにココを教えてもらったのですが、チェーン店ながらこんなに美味しい店が身近にあるのに気付かなかったので、ホント感謝感謝です。
 
IMG_1886

食後のバニラクリームも安価で美味しいので、大満足でした。 

羊の家

先日、天王寺の「羊の家」さんへ行ってきました。

天王寺では「グリルマルヨシ」さんと並び、お気に入りの洋食屋さんです。
 IMG_1881

今回は、ワンプレートランチ、チーズフォンデュ盛り合わせをチョイス。

IMG_1882

IMG_1880
 
肉は柔らかく味がシッカリ付いており、卵もトロトロ。
チーズフォンデュは塩加減が絶品で、これまた食べだしたら止まらない一品です。

店員さんの教育もしっかりされているようで、子供が寒そうにしてるのを見るやいなや、すぐに上のエアコンを切ってひざ掛けを持ってきて頂けるなど、実に細かい所まで気配りして下さり、気持ちよくランチを頂けるお店です。 

鼻パッドのないメガネ(NEOJIN)

先日、ネットで見た”鼻パッドのないメガネ”を、近所のメガネ店で取り扱いしているという事で、早速購入してきました。

IMG_1877

実際使用してみましたが、長時間メガネを掛けていると感じる鼻の付け根の違和感が全くありません(当たり前ですが)。頬骨も思ったほど締付け感は無く予想以上に快適でした。

ただ、メガネを支えているのが頬骨と耳の上だけなので、歩く振動だけでメガネが上下に細かく振動するので酔いそうになります。(慣れるまでは歩き方にコツがいるようです)

なので、購入時の説明書きにも書いてありましたが、走ったり激しい運動をするケースには向かないようです。逆に動きが少ない時には非常に快適なので、ケースバイケースで使い分けるのが吉かも。(座った状態が長いデスクワークに用いるのが良さそうです)


(追記)以前購入してあった、ズレロックというゴム製のパーツを使用すると、予想以上にホールド感があってかなり快適になりました。このメガネには必須かもしれません。

IMG_1878

メガネ用のスポーツバンドも試してみましたが、本来ストッパーとなる鼻パッドが無いので、使用するとメガネ全体が後ろに引っ張られレンズが目に押し付けられてしまうだけで、全く合いませんでした。

IMG_1879

ぼっこ志

昨日は、朝から難波へ講習会に行ってきました。

歯科治療に頻繁に用いられるレジンという白い樹脂を用いた治療に関する内容で、次の日から使える項目が多数あり有意義な講習会でした。

終わった後は、”ぼっこ志”さんへ。 

大きな看板も無く、少し奥まった位置に店があるので、知らないと通り過ぎてしまいそうです。

20160619_041553000_iOS
 
焦がし鶏白湯ラーメンに煮玉子トッピングを注文。

20160619_041746000_iOS

一見真っ黒のスープですが、表面を焦がしたモノが覆っているだけで、すぐ下には鶏白湯お馴染みの乳白色のスープがあります。

お味は、ポタージュに近い感じでクリーミーな優しい感じ。
とても美味しい一杯でした。
 

くら寿司、レトルトシャリカレー

今日、くら寿司へ行くと「シャリカレー」がついにレトルト化されたという情報が!

IMG_1873

このシャリカレー。最初は回転すし屋のサイドメニューだからと舐めていたのですが、食べてみると抜群に美味しくてビックリ。そんなシャリカレーのレトルト化を以前から待ち望んでいたのですが、ついに家庭でも食べれるようになりました。

IMG_1874


スパイシーかつフルーティーな味で、カレーフリークにも満足な味に仕上がっております。
 

近所の風景

ワタシが住んでいる所は、比較的都会で周囲はコンクリートジャングルばかりだと思っていましたが、最近ウォーキングを兼ねて近所を散歩していると、必ずしもそれだけでは無く、のどかな風景も残っている事に気付きました。

IMG_1823

IMG_1829

 IMG_1862
 
IMG_1864
 
ウォーキング中は、”イングレス”という無料スマホアプリを利用しながら散歩すると、より楽しくできるのでオススメです。

IMG_1834
 

矢場とん

朝ネットで、あの矢場とんさんが大阪初上陸というニュースを見て、早速行ってみることにしました。
11時頃に到着。既に行列ができており、ソース文化の関西人も味噌ダレ文化に注目しているという事でしょうか。 

20160608_030053000_iOS

並んでいる最中にメニューを渡されてオーダーを先に取りにきてくれたので、席に座ると程なくロースとんかつがやって来ました。

20160608_030632000_iOS

店員さんの「味噌ダレ、たっぷりお掛けしますね~」という掛け声と共に、カツの上に味噌ダレをドバドバ~っと豪快に掛けるパフォーマンスもあり、ライスは”つや姫”と”もち米”の選択可能でおかわりも自由でした。

圧巻は、矢場とん秘伝の味噌ダレ。よくあるドロッとしたモノではなく、サラサラした味噌ダレでこれがまた旨い。たっぷり掛けていただいて正解でした。

食べている最中、後ろから何度かお声掛け頂いたのが、よく見たら先日TVカンブリア宮殿に出てた女将さんでした。

20160608_073652000_iOS


20160608_073713000_iOS

ホントに色々話して頂けるんだとビックリしましたが、とても気さくな明るい方で好感が持てます。
こちらからも「何故、矢場とんのお味噌汁は、名古屋発祥なのに赤味噌でなく(かなり白寄りの)合わせ味噌なのですか?」と聞いたら、女将さんは「よくぞ聞いて下さいました!」と丁寧かつ嬉しそうに教えていただきました。

綺麗なお店で、店員さんの教育も行き届いており、また行きたくなるヤバいお店でした。


p.s.女将さんの答えは「とんかつに赤味噌ダレが掛かっているので、お味噌汁はダブらないよう白寄りの合わせを昔から使用しております。」という事でした。 

ほしの

先日、以前から行きたかった念願の「ほしの」さんへ行ってきました。

店はかなり混雑しており、帰る頃には外に行列ができていました。

20160529_031416000_iOS

噂には聞いていましたが、とにかくメニューが豊富。選ぶのも一苦労です。

今回は、牛肉カレーうどん定食をチョイス。

20160529_031817000_iOS

 
カレーうどんにしては、とろみが少なく比較的サラサラしたお出汁ですが、辛さと旨さの割合が丁度良く、自分が今までに食べたカレーうどんでは一番美味しいと感じました。人気店なのも納得のお味です。

他のメニューも見てたら、「入手困難、ちょ~プレミアム」と書かれた数量限定の「茜霧島」なるものを発見。

20160529_031856000_iOS
 

手書きの説明には「女性の方に超おすすめ!」と書いてありましたが、この際男女の垣根を越えてでも今ココで呑んでおかないと後から後悔しそうだったので注文しました。

20160529_031845000_iOS

霧島は、黒や赤は知ってましたが茜もあるんですね。
普段焼酎は呑まないのですが、たしかにフルーティな感じがしました。
これで後悔せずに済みそうです。
ASANO
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード